T3クラウドの仕組み

Structure

負のサイクルから信頼のサイクルへ

モノも証明書(保証書)もWebサイトも、全て本物のように作られる世の中で、何をもって本物かを見極めるには、とても難しくなりました。その負の連鎖を断ち切るために、T3クラウドというシステムを開発しました。
負の連鎖を断ち切る為には、正となるのを用意しないといけません。実はWebサイトのURLは正となるのです。
本物そっくりに作られたWebサイトでもURLは、本物にする事はできません。

①ユニークURLの送信

タイムスタンプ(アクセス毎に増加)情報とKey情報から作成される毎回異なるデータを追加したURLデータを送信

②タグ情報通知URL

毎回異なるデータを付加している為単純にURLをコピーしてもエラーになります。

NFCタグ読込毎に異なるデータを生成しサーバーに判定を要求するので、URLの再読み込みやコピーをしてアクセスしても正規品とは判定しません。

T3クラウド評価キット

T3Cloud Kit

導入をご検討いただける方へ

真贋判定をお試しいただける評価キットをご用意しております。

評価キットのできること

T3Cloud Kit

NFCタグをスマートフォンで読み取り、真贋判定サーバーによって実際に真贋判定を行う様子を体験して頂けます。
また書込ソフトウェアで独自のユーザーデータを書き込むことで導入時の利用シーンを実際に確認して頂けます。